競馬「オッズメーカー」

趣味…競馬、特技…競馬 「私、損しないので」

2017年NPB祝!開幕①

NPB第1Rパシフィックリーグ杯
印  枠 チーム名    単・オッズ
▲注 1 イーグルス  28倍
注△ 2 バファローズ  30倍
〇〇 3 ファイターズ  5倍
◎◎ 4 ホークス    1.5倍
△▲ 5 マリーンズ   25倍
…… 6 ライオンズ   41倍
(印は左m.mat氏、右O.M本社)

【本社の決断】昨年はシーズン終盤に怪我人が続出して失速したホークスの巻き返しが濃厚。相手には、連覇目指すファイターズ、若手の成長が著しいマリーンズイーグルスが侮れない。

オープン戦終了後の各監督のコメント(総括)
◎ホークス 普通に戦えば
工藤監督「攻撃はWBC組の3人(内川、松田、デスパイネ)にもヒットが出た。オープン戦の残り5試合で、シーズンと同様に戦い4勝1分けと形ができた。」
〇ファイターズ チーム一丸で
栗山監督「総括はしない。総括するようなチームじゃない。もっとうまくなるように、チームの形を見つけられるよう、1日ずつ必死にやっていくしかない。」
▲マリーンズ 底上げ成功し
伊東監督「若い選手が競争意識を持って挑んでくれて、勝ち負けは別としても、いい結果を残してくれた。公式戦に入ってもいい形で戦っていきたい。」
注イーグルス 若手が成長し
梨田監督 「キャンプから継続してきた(相手投手の投球が)ワンバウンドした時のスタートは良くなった。次の塁を狙うということはやってくれた。」
△バファローズ 復活気配あり
福良監督「やろうとしている事はできたのではないかと思う。選手の勝ちに対する意識もだいぶ変わった。これを年間通してやっていって欲しい。」
…ライオンズ 投手成長次第
辻監督「良い競争ができている。外野は田代、木村文が良いアピールして、栗山の状態も良い。投手は先発がどれだけ頑張ってくれるかにかかってくると思う。」

*本社はあくまでオッズを定めているだけで、販売、賭博等は一切行っておりません
関連記事
スポンサーサイト
03/30(木)21時50分 |野球・オッズメイクコメント(0)トラックバック (0)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
| home |